森の響(もりのおと)

 

愛知県日進市米野木町

     南山973-13

Tel / Fax

     0561-73-8763

 

10時~18時

毎週火曜・第3水曜定休

席数 36席

駐車場 36台

店内全て禁煙

このページをシェアする

このページにいいね!をする

お店の営業日をチェック

 (10時~18時)

 

 

こちらのイベントは終了致しました。

(次回の水彩画講習会は9月24日(火)を予定しています)

 

 

 

各20名限定!

 

右近としこ水彩画講習会

 

 

人気水彩画家に直接指導が受けられる貴重な機会

 

 

【中部地方ではここだけ!】

第18回の水彩画講習会は、その作品だけでなく、教え方が「すごく分かりやすい!」と大人気の右近としこ先生をお迎えします。

 

超一流 右近先生に実習付き講習会で直接指導が受けられるのは、中部地方ではここだけです。

 

 

滅多にない貴重な2日間

 

4/8(月)①「愛知牧場で野外スケッチ」  12時~16時30分

4/9(火)②「ヨーロッパの風景を描く」  10時~16時30分

今の悩みを放っておかないで直接指導で

スッキリ解消できるチャンス!

 

 

「第18回 森の響 水彩画講習会」にお迎えする先生は・・・

右近としこ【うこん としこ】

   神奈川県生まれ

   オレンゴン州ポートランドで水彩を学び始める。

   その後、シルバーマイン・スクール・オブ・アートで3年間学ぶ。

   現在、アメリカの5つの水彩団体の正会員として活動中。

   American Watercolor Association

 National Watercolor Society

   California Watercolor Associetion

 NothWest Watercolor Society

   Watercolor society of Oregon

 

 

 東京でしか無理?人気講師の直接指導

確かに東京に行けば講習会はあるのだけれど・・・

□ 一流の画家は地方には限られていて、東京に集中している

□ 東京までの行き来だけで何時間もかかってしまう

□ 新幹線代、さらには宿泊費も必要?

□ 人気講師の指導に自分が参加してもいいの?

□ 東京の情報を手に入れる方法が分からない

□ 地理が分からないので、東京は行くのが不安

□ 自分だけ地方の人間と見られたりしないだろうか。

 

中部地方では、

講習会を行なっているところも

ほんのわずか・・・

 

 

唯一、人気講師が行う講習会がここにあります

右近先生が唯一、中部地方で行う講習会あるのです。東京に行かなくても講習会を受けられるのです。それがここ森の響なのです。

 

森の響では今回で18回目となる講習会になります。多くの方にご支持をいただきながら続けてきました。そんな森の響でも講習会を行っているのは1年にたったの2回ほどだけです。

 

ですのでこの案内文を読んでいるということ自体がとても貴重なチャンスを手にしているということなのです。

 

 

 

本物そっくりの絵が最高ですか?

「あ〜、いい絵だなぁ・・・」世の中には息を飲むような素敵な絵が存在します。また、いつまで見ていても飽きずにジワ〜っと良さが滲み出てくる絵もあります。

 

具象画のように何かモノを描いているならば、どれくらい本物のように見えるように描けるかが重要になります。ですが本物そっくりの絵しか感動しないのでしょうか?違いますよね。

本物とは違っていても「素晴らしい」「ステキ」と感じる絵も沢山見てこられましたよね。

 

つまり「いい絵」=「本物そっくりな絵」ということではないということです。

 

 

 

人を惹きつける絵とはどんな絵なのか?

では、見る人の気持ちを惹きつけて、心動かされるもの絵とは一体どんな絵なのでしょうか。「そんなこと、個人個人感じ方が違うから言い表せるわけないでしょ」と言われますか?

 

確かに万人に対して全員が同じ感情を持つことはあり得ません。でも、人の心理や感情にはルールがあるのです。「どんなものを見たときに素敵だと感じるか」「どんなものに気持ちが集中するのか」

「人はどんなものを美しいと感じるのか」これらにはちゃんとルールがあるのです。

 

美人はどうして美しいと感じるのか。心は何を見て美人と感じているのでしょう。好みには個人差は存在します。でも大きくは外れない一定のルールがあることも否定できないでしょう。

 

 

 

どうしたら「いい絵」になるのか

知りたくないですか?

音楽にもルールがあります。キレイな和音と不協和音にはそれぞれちゃんとルールがあります。それら総合したものを「音楽理論」と言います。人が何を聴くとどう感じるか、どんな順番で聞くと気持ちがワクワクするのかなど普遍的に分かっていることが沢山あります。

もともとこのルールを知っていたら凄くないですか。

 

絵も同じくルールがあるのなら、知りたくないですか。

 

このルールを知っているのと知らないのではどう違うのでしょう。

 

知らなくても素敵な絵は描けるようになるでしょう。しかし、描けるようになるまで時間が掛かるでしょう。

 

もしくは、描けたとしても偶然の産物でしかなくて次に描いても描けないということが当たり前に起こるでしょう。

 

 

 

ルールを知っていると明らかに確率が上がります

ご自身のセンスを信じて努力をするのもいいでしょう。打ち込む姿は美しいですし、周りの人を感動させるかもしれません。それに自分で成長を模索しながらの方が達成感が違うでしょう。でも、ルールを知っていたらもっと早く上達できませんか?

 

ルールを知っていたら計画的に作品を描くことができれば、成功率が上がると思いませんか。

 

 

 

「独学」と「教わる」の違い

どちらにもメリットとデメリットがあるでしょう。

それは否定しません。でも、もしあなたが教えてもらうことで一気に頭の中が整理でき、描き始めから一貫してルール上をたどって作品作りができたらどんなに気持ち的に楽で、再現性が上がって楽しい作品作りが出来ようになると思いませんか。

 

 

 

結局は関係性のルールが全てを決めているのです

実はこのルールは統計学的に出来上がったもの。つまり世の中の素敵だと言われている絵を沢山研究して共通点はないか調べたもの。つまり「いい絵」に共通しているものはどんなことかを調べて分かったことなんです。

 

音楽でも同じです。いいと言われる音楽には共通点が沢山あるのです。だから間違いないのです。

大事なのはバランスです。価格の高い絵の具を使えばその絵は良くなりますか?絵は色がどう配置されているかです。その色の配置を見てどう感じるかです。色の関係性が大事なのです。

 

音楽でも一つの音例えば「ド」だけでは「いい」も「悪いも」ありません。他の音との関わりが、この「ド」が気持ちいいのか悪いのかを決めているのです。

 

あなたは色にどんな関係性を持たせれば気持ちがいいのかのルールを知りたくはありませんか。

 

それをお伝えするのがこの講座です。

 

 

 お申し込みはこちら>>

 

今回の講習会のテーマ

①「紙の状態は?紙に含まれる水分量を考える」

②「絵の具の色の濃度と遠近の関係」

③「寒色と暖色のバランスで大きく変わる作品の印象」

④「絵全体のバランスの取り方」

⑤「見る人の視線をコントロールする方法」

⑥「写真から描くときに注意しなければいけないポイント」

⑦「風景画の中の人物の書き方」

⑧「作品の印象を大きく変える。仕上げで考えるべきこととは」

 

 

デモンストレーション

実際に先生に目の前で作品を描いていただきます。人気の先生の創作過程を見ることができるのはデモンストレーションだけ。まさに目からウロコの連続です。

 

実技の時間(実際に描いて習得)

今習ったことを忘れないうちに試してみる。身になるかならないかは、行動を起こすか起こさないかです。実技の時間をしっかり取ることで習得を確実なものにします。

 

 実際に描いた作品の批評

「上手く出来たの?」「どうすれば良かったの?」実際に描いた作品を先生に批評して頂きます。その場で課題として学習できるので疑問がすぐに解決できます。他の人の作品の批評がまた勉強になります。

 

解説レクチャー

「いい絵」にする方法や「間違えやすい」ポイントを右近先生独特の分かりやすい解説学びます。絵を描くときに頭の中で何を考えるべきかを理解出来るようになれば絵の雰囲気を一気にかえることができます。

 

本講習会を撮影したDVDを製作

後で復習するための最強アイテム。DVDを流しながら一緒に描くなど、使い方はいろいろ。これでいつでも何度でも好きな時に見直し復習することが出来ます。

(9日開催分のみDVDを製作し別途販売予定)

 

書籍が全て10%off

講習会当日に限り、森の響店内の書籍が10%offで販売します。新刊の書籍もお求め頂けます。気になる情報はお得な時に。迷った時にあなたを助けます。

(右近先生の新刊も割引き致します)

 

 

参加者にはもう一つ特典が!

講習会当日のみ右近先生の作品が5点ほどギャラリーに展示されます。講習会に参加された方限定で右近先生の絵画作品を10%引きでご提供させて頂くことが決定致しました。

 

8日(月)16:00~  9日(火)17:00までの期間限定で作品をご覧いただけます。また特典が利用できるものこの期間限定です。右近先生の作品をお得に手に入れることが出来る滅多にないチャンスです。

 

 

 お申し込みはこちら>>

 

今あなたに必要なのは決断だけです

いい絵を描くには知っておいた方がいいことがあります。その方が断然早く上達します。独学で学ぶの良いですが、時間がかかります。東京まで新幹線で行くだけで何万円もかかります。

一流の画家が直接指導するこの貴重な機会を見逃してもいいですか?中部地区ではここ以外では開催されないのですよ。

 

定員は各20名となっております。是非お急ぎご連絡ください。

 

 

 

学びは財産です!

最終的に上達すれば良いのでしょうか?同じく上達するのなら早く上達した方がいいですよね。その方が楽しい未来が早くやって来ますよね。だからスピードが大事なんです。

 

上達する人は学びをやめません。学びに対してのお金は「消費」ではなく、自分に対しての「投資」なのです。自分の人生を心豊かに過ごすための投資です。自分の未来を変えるための投資なのです。

 

そして、手に入れたものは誰も奪うことが出来ない「財産」になるでしょう。

 

後悔しても過ぎてしまったものは戻って来ません。チャンスを逃すことの損失はゼロではありません。手に入るはずのものの価値を考えればその損失は大きいのです。

 

人生にチャンスなんてそんなに何回もやって来ないのです。もうすでにあなたは変わろうとしています。是非、私にそのお手伝いをさせてください。

 

 

 

あなたのご参加を心よりお待ちいたしております

 

 

 

右近としこ水彩画講習会

4/8(月)①「野外スケッチ」12:00〜16:30             6500円

                      場   所 : 愛知牧 現地集合・現地解散

                      持ち物 : 水彩道具一式(4〜6号を推奨)

 

4/9(火)②「ヨーロッパの風景」10:00〜16:30     13000円

                      場   所 : 森の響(昼食付き、DVD制作予定)

                      持ち物 : 水彩道具一式(4〜6号を推奨)

定員各20名限定

 

今すぐお電話でお申込みください

0561ー73ー8763  森の響まで

【お申し込みはこちらから】

↓  ↓  ↓

次回の講習会は2019年9月24日に予定しております。

案内をご希望の方は下のフォームから

ご連絡先を登録してください。

 ↓  ↓  ↓

 

【メール会員登録フォーム】

メモ: * は入力必須項目です